読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちつきにっき

名刺に書いてる以外のこと。

ことにしました

私は私の意見を言う。

でもその背後にあるのは100%の気持ちとは限らないのだ。

100%だとしても、いつまでも100%とは限らないのだ。

「42%好き、20%どうでもいい、5%期待、その他わからない」だとしても、円グラフの内訳を正確に話すのは様々な観点から見て難しい。だから日々円の中からその場に合ったものを一つ選択する。例えば「私も大好き!」と。

存在しない気持ちはなるべく言わないようにしてるから嘘をついているわけではない。

言語の制約によって25%しか感じていない気持ちを言うときもあるし

空気の制約(これがもっとやっかい)によって2%の気持ちを言うときもある。

嘘よりそっちのほうがたちが悪いのかもしれない。

%は言葉に出すと予想外に変わることもあるからもっと複雑だ。

言葉にすると自分で見えちゃうし、誰かに伝わっちゃうから。

 

どうしても言葉にしたくない気持ちを時折感じるけど、

私は多分この効果を嫌がっている。

感じた気持ちを外気にさらさずにそのままにしておきたいときもあるのだ。

増幅も減少もしなくていい。誰かにわかってもらわなくてもいい。見たくない。

 

だからどうしても必要に迫られるまで

今はまだこの気持ちを胸の中だけで感じる、ことにしました。